久しぶりのビデオです 何人乗ってるのでしょうねぇ (12/01) / by Milton Coffee Roastery








ニカラグアで撮影してきたビデオですが、もうミルトンの店舗内では流している映像ですね。

生まれて初めてこの光景を見た時も相当驚きましたが、乗っている人たちが全員コーヒーの収穫作業者達と聞いた時も、驚いたことを今でも覚えています。



隣には現在もコーヒーを販売中のラ・ベンディシオン農園のルイスさんが一緒に乗っていたのですが、当然彼にとってみれば当り前の風景なわけです。

ひとつの村ごとコーヒー農園へ運ぶ手段としてトラックが使われているわけで、小さな子供と女性はトラックの中心に、男性陣は外を囲むような感じで乗っています。



この映像の時の労働者達は既に収穫時期の出稼ぎを終え、村に帰るところなのですが、その前に町に出て必要な日用品などを稼いだお金で買いこみます。

労働者達にとっては年に一番懐が温かい時期でもあるので、町に出ての買い物は楽しみにしているみたいですよ。



農園主達もコーヒー作りが大変なのは知っていますが、労働者達の働きがあっての美味しいコーヒーであることは間違いないので、感謝せず
にはいられませんねぇ。