ただいまからニカラグアのカップオブエクセレンスを販売開始します (03/02) / by Milton Coffee Roastery

Nicaragua09 LosPlanesdelAguila-COE-s.png

急ピッチで準備を進めていましたカップオブエクセレンスですが、コロンビアの次はニカラグアを販売開始いたします。 随分と長い名前の農園ですが、店頭でご注文の際はアギラ農園とでもお伝えくださいねっ。 



このコーヒーは上の特徴を書いている文章にもありますが、ダージリンティーを思わせるニュアンスがありありです。 それも春摘みのファーストフラッシュの印象と通じるものがあり、「へぇ~~」っとカッピングしながら思いました。 オレンジの花から採れた蜂蜜の印象もあり、舌触りはみずみずしく、飲んでいても心地良さを感じていただけるコーヒーです。



一概には言えませんが、ニカラグアは総じてジェントルなインパクトを飲み手に与えますが、インパクトが弱く感じるからと言って、品質が良くないということは全くありません。 強さばかりを求めていると、品質そのものを見失いがちになることは多々あります。 この繊細な風味特性と品質の良さを皆さんの舌で感じていただきたいと思います。



ミルトンではニカラグアから産地買い付けを始めたことは、以前からのお客様はご存知だと思いますが、それだからこそ思い入れも強いですし、繊細で良質なコーヒーにミルトンのお客様は慣れたことで、より一層他の産地のコーヒーの風味も分かりやすく感じ取れるようになっているように思います。 

今思えば、ニカラグアという国から産地買い付けを始めて良かったなぁ~とつくづく感じますね。



また、皆さんの舌の肥えるスピードには本当に驚いていますし、相当なプレッシャーを僕自身感じて、仕事をさせてもらっています。 いい緊張を皆さんから頂いているおかげで、妥協せずにいられるのかもしれません。



それでは、皆さんからのご注文をお待ちしております。