6月のブラジル、コrンビア出張準備中ぅ~  (05/14) / by Milton Coffee Roastery








来月早々から半月間、ブラジルとコロンビア出張です。

上の映像は昨年のものですが、とある農園に向かうのに近道の橋が何者かに占拠されていて危ないから、遠回りしようということで渡った下流の橋の様子です。 もっとも近い橋は雨季に流されたと言っていましたねぇ。 なんともワイルドというか、物騒というか、日本がいかに安全なのか感じさせられます。 



たまに中南米で単身でブラブラカメラを首から下げて歩いている日本人を見かけますが、さすがに僕でも言葉が話せても単身でブラブラはしないですね。 コロンビアの場合はいつも現地のタクシードライバーか、現地の組合の方に運転してもらって奥地に入っていきますが、何が安心って現地の方の情報収集速度が非常に早い! いつも頼りにしていますし、今回もお願いすることになるでしょうねぇ。



物騒なことばかりではありません。 アンデスの山々の雄大さを行く先々で感じることができますし、野生動物も多い! 特に鳥の数が豊富のようです。








なかなか映像では雄大さをお伝えすることは難しいのですが、産地への移動の大変さの中にも、こういった癒しの部分がありますし、とにかく何でも日本と違ってて面白いんですよね。 








ミルトンはコーヒー屋ですが、僕がお客さんだったらコーヒーの映像ばかりでも見てて楽しくないかも…と思ったわけです。



コーヒー屋でも何屋でも同じかもしれませんが、自分のお店の良さをアピールすることは大切ですが、

取り扱っている商品が誰の手によって、どうやって作られ、どのようにして店頭まで辿り着いたのかを教えてくれるお店が少ないように思います。

せめて聞かれたら答えられるぐらいになりたいなぁ~と僕は思うわけです。 








皆さんのおかげで産地にも行け、知識も美味しいコーヒーも蓄積されていっています。

コーヒーその物の説明も必要ですが、僕はそのコーヒーを取り巻く様々な人、物、環境までもをお伝えできたらいいかな・・・と思って動画を取り続けています。








ご覧頂いている皆さんには、「へぇ~~」ぐらいの感覚で気軽に動画を眺めてもらえたらいいな



ところで今回のブラジルとコロンビア出張ですが、ブラジルは例年よりもずいぶんと収穫時期が早まり、急に行くことに。

コロンビアはコーヒー農園にも訪問しますが、ミルトンのこれからを見越してちょっとした勉強をしに行ってきます。



お店は出張中も通常通り営業しておりますので、皆様のご来店をお待ちしております。