ブラジルのカップオブエクセレンス コロンビアの買付けコーヒー 販売開始です (08/18) / by Milton Coffee Roastery

Sertao-BrasilCOE2009-kakaku-s.png

完売続きで品数が少なくなっていましたが、只今からブラジルのカップオブエクセレンス受賞コーヒー セルタン農園のスペシャルティコーヒーと、コロンビアのトライアルロットのラ・ミランダ農園のスペシャルティコーヒーを販売開始します。



セルタンの方はコンテストに受賞しているだけあって、複雑な風味がもちろんありますが、このロットに関してはイチジクやリコリス、ナツメヤシなどの変わった特徴も持っています。 なぜかこのブラジルのコーヒーを飲んだ時に、学生時代に住んでいたオーストラリアを思い出しました。



フレッシュフルーツの宝庫でもあるオーストラリアですが、ナツメヤシやイチジクのドライフルーツも良く出回っていて、おやつ代わりに食べていましたし、リコリスなんて日本では見たことなかったお菓子だったので、「このタイヤのゴムみたいなお菓子は何??」と、第一印象を強烈に覚えています。 向こうのスーパーで買い物しているごく普通の生活をふと思い出したわけです。



まぁ表現はひとそれぞれですし、正しい表現なんてありませんが、美味しいことには間違いありません。



LaMiranda-Colombia2009-kakaku-s.png

僕はこのミランダは今にぴったりのコーヒーだと思います。

とにかくこの残暑が続く今、こんな清涼感があるコロンビアのコーヒーが、気分的にも気候的にもよく合います。

最近販売のコロンビアのコーヒーはそのほとんどがトライアルロットで、長期買付けの検討段階といった感じですが、どれもとても良く売れています。 美味しいとか、飲みやすいとか、色々なご意見を頂きますが、皆さんの味覚の好みと合うということは言えそうです。

あまり在庫数がないコーヒーなので、ある間に是非飲んでみてください。

今年はもっと多めに買付けしてみようと思っていますので、今後のミルトンのコロンビア産コーヒーもご期待ください。