グァテマラのカップオブエクセレンス 販売開始します (08/20) / by Milton Coffee Roastery

GuratemaraCOE2009-kakaku-s.png

只今から、グァテマラ カップオブエクセレンス受賞コーヒーのエル・テンピケ農園を販売開始します。

完熟バナナや黄桃、杏子などと僕は表現しましたが、結構しっかりタイプの風味特性がありながら、シルクのように滑らかな質感が心地よく感じられると思いますよっ。



あまり酸味のことを書くと、敬遠する方もいらっしゃるかもしれませんが、すでにミルトンのコーヒーを飲んでこられている方々にとって、ドキツイ酸味を感じたことがある方はほとんどいらっしゃらないと思いますし、素晴らしい酸味があることで全体のまとまりが出てくることは、自然と美味しいという形で無意識のうちに楽しんでいらっしゃることは確実です。



逆に言えば、酸味がないコーヒーは甘みだけあるということですから、それはもう単調で味気ないバランスの悪いコーヒーとなってしまうわけです。



このテンピケ農園のコーヒーは、活き活きとした活力さえ感じる、すっぱさとは正反対の良質な酸味の特徴を持ち合わせています。 もっと複雑味があったりすれば、コンテストでも上位を狙えたコーヒーでしょうけど、美味しいものは美味しいわけです。



色々書きましたが、他のミルトンのコーヒー同様、いつも通り美味しいコーヒーであることは間違いありませんので、是非飲んでみてくださいね。