ボクタチノフウケイ 2011 参加していただいたお客様皆様に感謝です。 (04/03) / by Milton Coffee Roastery

R0012011_R.jpg

ボクタチノフウケイの2011年度のイベントも終わりまして、ミルトンとしては数百名の方に告知した甲斐がありました。 



風も強く、気温も低くて、桜の咲き加減も今一歩でしたが、ご来場いただいた皆様には本当に感謝しております。 こうしたこだわりのショップが連携してお祭りをすることが、人の動きを作り、地域にとっても良い影響をもたらすと信じています。

R0012048_R.jpg

僕の家でも頻繁につかっている作家さんの作品の中に、大中さんの器もあるのですが、イベント主催者のRさんでは、大中さんの新作発表会が開催されていました。 ↑の写真でも表面のテクスチャーが伝わるでしょうか。 デコボコとした質感と鮮やかなブルーが真っ先に目に飛び込んできて、思わずパシャっと撮ってしまいました。 おいくらだったっけなぁ~? (後で確認したら、非売品でした)

R0012068_R.jpg

僕自身名はイベントの前半、山崎八幡宮の近くの華厳寺にてコーヒーサービスをしていたのですが、桜は3分咲き程度でしたが、綺麗なピンク色で目を楽しませてくれました。

R0012064_R.jpg

今年から初参加のオノミチエ設計室の小野さんも、手がけられた物件の模型と写真を展示されていました。

R0012028_R.jpg

ミルトンの店内でも販売しているホリタロウさんの木製メジャースプーン♪

写真のものは、スプーンにかわいい顔が彫られていて、全て一点もの。 こんなスプーンでコーヒーを準備できたら、和むと思いません?

R0012090_R.jpg

なんかつくろう!1000円 juguのイベント内容は廃材を好きなように活用して、自由な発想でオリジナル性溢れる作品を作りましょう!!というもの。

R0012034_R.jpg

愛媛県からは昨年に引き続き「タケナワレザース」さんも参加。 正直ミルトンのコーヒーサービスが忙しくて、参加された皆さんの様子をしっかりみれなかったのがとても残念でしたが、寒い中楽しんでいただけたのではないでしょうか。



これから打上げに参加ですが、来年に向けて改善するべき個所もあるでしょうけど、一歩一歩進んでいけていることが大事で、大切だと思います。 こうしたイベントを通じて、それぞれのお店のお客様が交流し、普段の生活のスパイスになったらいいなぁ~と思います。



今回のボクタチノフウケイに来ていただいた大勢の皆様、どうも有難うございました。