ミルトンのコーヒーチェリーがそろそろ収穫時期を迎えます (08/03) / by Milton Coffee Roastery

R0012682_R
夏本番!って感じの暑さが続いていますが、皆さん夏を満喫していますかぁ? 暑くて滅入ってる方もいらっしゃるかもしれませんね。 先日の光市での花火大会で撮影した花火の写真。 手振れで花火が気持ち悪いクラゲのようになってしまいましたが、夏を感じる瞬間でしたね。 やっぱ夏はいい!
R0012647_R
そんな中、ミルトンのコーヒーのチェリーも色づきはじめ、先月の25日に撮影した上の写真が、今日には収穫できる段階まで完熟しています(写真下)。
R0012687_R
今年は割と収穫できる量が多いので、収穫後は焙煎して飲んでみようかと思っています。 初体験なので、今からワクワクしていますが、まぁ~美味しくはないでしょうねぇ。 それでも、知っている知識をフル活用して収穫後の作業をし、焙煎まで漕ぎつけようと思います。

上の写真のコーヒーの品種はカトゥアイ種といって、セロデルシエロ農園のコーヒーと同じもの。 それとは別に、ケニア原産のSL28という品種も育てていまして、それはまだ双葉がやっと出てきたところ。 こちらもどういう成長をしていくのか、今から楽しみ♪

品種によって異なる枝ぶりや葉の大きさや形、チェリーの付き方、花びらの形、花の香りなどなど、それぞれの品種でことなる特徴が分かってくると楽しいものです。 図鑑や専門書を読んで知っている知識とは違う知識が育てることで把握できますし、産地に行っても理解のスピードが早まりますね。 マニアックな楽しみ方ですが。