ミルトンのコーヒー教室で学ぶ / by Milton Coffee Roastery

先週末開催のミルトンで開催した勉強会は、お客様のご要望で、「いわゆるよく出回っているコーヒーと、ミルトンのコーヒーの違いを知る、プラス、コーヒーという物の基礎知識」を開催しました。 品質、品質ってよく言われるけど、コーヒーにおける良い品質ってどういうこと??みたいな話から、品種改良についての話、農業としてのコーヒーなど、しっかりと時間をかけて勉強していただきました。

ミルトンでコーヒーを購入され飲んでいくうちに、今まで考えて飲んだことのなかったコーヒーを改めて考えてみたいと思われるお客様も大分増えてきているように感じています。 自分が体に取り込むものに対して興味を持つって、いいことだと思いません?

先ほどまで開催していた今日の勉強会は、先週の座学的な勉強会に、カッピングという実技も加わった教室で、今日はまた別のご夫婦での参加でした。 近い将来自分のカフェバーを持ちたい!ということで、カッピングを学びたいとのご要望でした。

カッピングはコーヒー業を営んでいれば、基本中の基本。 これをせずして、コーヒーの良し悪しわからないでしょ?と思っていますので、僕も日々精進しています。 今日のご夫婦には、2時間の間にカッピングでつかうスプーンの使い方、液体のすすり方、カッピングシートの説明から、表現方法と具体的な例などをお伝えしました。

未知の知識と実技指導に、お二人ともお疲れだったと思いますが、最後まで真剣に聞いてくださり、発見もあり、自宅で技術を磨くすべもお伝えしたので、日々レベルアップしていくことでしょう。 カッピングは派手さはないものの、お客様からの信頼を得る為の絶対必要なスキルですし、味覚が格段に鋭くなるので、日々の食生活が一変します。 お二人ともお疲れ様でした★

これから起業したいというお客様から、純粋に個人の趣味で極めてみたいと思うお客様まで、本気の方々が学びの場としてミルトンをチョイスしてくださることは嬉しいですし、頼ってくださることは信頼の証でもあるので有難いですね。 もちろん気軽な淹れ方教室もいつもお客様のお時間に合わせて開催していますが、どのレベルでも一人1時間500円。 安いでしょ♪ うちはカルチャースクールではないので、お安くやっています。 そのかわりコーヒーを買っていただいていますし。

この他、家庭用エスプレッソマシンや器具のご相談、コーヒーを取り扱うお店の起業・開業相談などありましたら、引き続きいつでも受け付けています。 私たちが知りうる知識と、スキル、コネクションをフルに使用して対応させていただきます。