今日からミルトンも7年目に突入です! / by Milton Coffee Roastery

左が昨年11月24日に製造したドリップパック。

右が昨日製造したドリップパック。 さぁ~3か月前のドリップパックは劣化しているのか・・・

結果は、全く心配に及ばず。 酸化による劣化の味もなければ、相変わらずの美味しさをきちんとキープしていました。 ミルトンのドリップパックは鮮度抜群の煎りたてコーヒーを粉にし、絶えず窒素を吹き付けながら、コーヒーの粉になじませ、袋詰めが完了するまで、「窒素まみれ」で、完成にいたります。

これ以上劣化を遅くする方法は、各袋にエージレスを入れるか、瞬間冷凍するぐらいでしょうか。
ミルトンの規定で、ドリップパックの賞味期限は6か月にしていますが、機械メーカーは1年でも大丈夫とのこと。 無難に今のところは6か月です!とお客様にはお伝えしています。

さて、本日で丸6年がオープンしてから経過しました。
これもひとえに皆さんが支えてくださったおかげです。 今日も天気は良くありませんでしたが、お店の方も大変忙しくさせていただいています。 新規のお客様も増えていることが体感できるほどです。

「前からずっと気にはなっているけど、初めてきました!」

という声がとても多いんです。 まわりの友達や知人も飲んでいるので。。。という声も多いので、この6年間で地元では広がってきているのかもなぁと感じています。 セカセカと毎年、毎日忙しく活動していますが、それが徐々に成果として表れると本当に嬉しいですね。

7年目に突入ですが、絶えず進化をしつづけてまいりますので、引き続き温かくミルトンを見守っていただけたら幸いです。 皆さんの我々への期待と信頼は壊しません!