コーヒープロダクションテクノロジートレーニング二日目 / by Milton Coffee Roastery

二日目はこのトレーニングに一緒に同行してるジョエルさんによる、コーヒーとはそもそもどういった植物なのか、栽培するにはどうしたらいいのかなど、農学者としてのとても濃い内容がレクチャーされました。 僕の今日の役目は所々で出る質問に答えていったり、中南米での栽培を項目ごとに説明していくものだったので、僕も客観的にジョエルさんの話に入っていけましたね。

結構専門的な話が多くて、丸一日の座学に参加者が皆さんがどう感じられたかわかりませんが、辛抱強く聞きいっていました。 ジョエルさんの話では、教わったその瞬間に興味を持つ農家は多いけど、教わった事を確実に続けていく人が少ないと言っていましたから、僕もそれを聞いてやや不安に。

ただ、興味本位だけなら、気が散りやすいと思うのですが、今回の参加者の皆さんは質問も多いし、生活もかかっているし、遊び半分のようには僕の目には映らなかったですね。

ここの人達は同じエリアの先住民族で構成されているので、団結力もいい! 何より女性が多く積極的に参加してて、明るく楽しく勉強している様子が良くわかりますし、非常に熱心に話を聞いてくれます。 何だかこれからどんなコーヒーを作っていくのかとっても楽しみです。