情報交換ってとても大切! / by Milton Coffee Roastery

セロデルシエロ農園主マウリシオさんと、農園のマネジャーに農園内の改善点と、収穫後の処理の変更を僕から提案させてもらった時の様子が上の写真。

下は、僕の生産処理の提案をラベンディシオン農園のルイスさんを通じて、左に立っているエルネグリート農園のサラティエルさんに、説明してもらっている様子です。

この2枚の写真に写る農園主には共通点があります。それは勉強熱心で且つ、他のコーヒー農家と専門的&具体的な栽培た処理の話をすることに、躊躇しないということ。

ミルトンがニカラグアとエルサルバドルから買い付けしている農家は全員がカップオブエクセレンスの受賞経験者。栽培の秘密なんかもあって良さそうなのに、生産者同士で共有することもしばしば。 もちろん秘密にしておきたいテクニックもあるでしょうが、わりとオープンに話し合われます。

そんな彼らからコーヒーが買えるのは嬉しいなぁ。