産地に行くと自然に刺激をもらう★ / by Milton Coffee Roastery

コーヒーの買付けには、それなりの大変な部分もありますが、個人的な楽しみの一つに、「自然の色味と造形」を見つけることが楽しみになっています。 花や虫もとても興味があるのと同じぐらい、色彩の鮮やかさには目を見張るものがあります。

今日は今回のエルサルバドル出張の際に撮った写真をご紹介♪
エルミラドール農園のリマさんが勤めるドライミルを歩いていたところ、目に留まった赤い葉っぱ。 ちょうど背丈より高いぐらいの位置に、この赤い葉があり、太陽の日差しの効果もあってか余計に赤く輝いていました。

太陽の日差し、青い空、緑の葉の中に一枚だけ目立つ赤い葉。 なんとも美しく不思議な色味。
思わずシャッターを押しました。

こちらも一枚目と同じく、ふと見上げたところに咲いていた黄色い花。
これも青く透き通るような快晴の空と、太陽の光をいっぱいに浴びる花の様子に元気をもらい、パチリ♪♪
逆光でなかったら、もっと黄色が映えるのかもしれませんが、十分綺麗! これを撮った時にもらった元気を、写真を見ると思い出します。

エルミラドール農園の近隣の農園をいくつか紹介してもらい、農道を歩いていたときに撮影。 例年なら茶色い土が見えているか、枯れた草が目立つはずなのに、今年は特に雨が多かった為か、青々と茂った草木を見ることが多かったですね。 

農園で働く労働者の子供達が親の後をついてこの道を通る時には、この目線の高さで見ている光景かな?と思いながら撮影。 

コーヒーの買付けは、僕にとって自分の感性を解放して、想像力も掻き立ててくれる貴重な時間。 現地の人からも、自然から癒され、毎回訪れるたびに自分を浄化しているような気になります。 なんと言ったらいいか・・・ 自分の気持ちに素直になれる時間でもあり、それを毎年繰り返すことで、自分のしたい事に対しても真直ぐになれる。。。そんな感じ。