サン・ホセ農園 ただいまより販売開始です♪ / by Milton Coffee Roastery

ただいまより、久しぶりの新商品、ニカラグアのサン・ホセ農園のスペシャルティコーヒーを発売開始します。 今月3月にもサン・ホセ農園には行ってきましたが、毎年どこかしら改善しているわけで、今回の改善発見はコーヒーの実をはがすパルパーと呼ばれる機械の構造に変化がありました。 
専門的な説明はぬきにしますが、コンクリート製の発酵槽にコーヒーの実の皮をむいた後のパーチメント(殻付の種)を貯めるのですが、そこに極力果肉と外皮を入れないようにしているようです。 お金を出せば、より確実にそれが可能な先進的な機械もあるのですが、あるもので工夫し、自ら工作しながらコーヒーの品質がどうやったら高品質のまま保たれるか・・・を試しているわけですね。
上の写真には、ブルーシートが外に張ってありますが、コーヒーの実の入った発酵槽に直接太陽の日差しが当たらないようにしているわけですが、太陽による品質低下、または品質にブレがでることを抑制する働きがあり、こうした細かい気遣いも美味しいコーヒーには大切です。 めんどくさがっていては、美味しいコーヒーはできませんからねぇ、
こうした彼のような工夫や努力は、ミルトンが取り引きする農家全件が行っています。 それも、カッピングができる地元の方との連携のもとで工夫しているので、それぞれの農家の試行錯誤は回を重ねるごとに、品質アップにつながります! 味見もしないのに、やみ雲に改善したって、質がアップするわけないですもんね。
エル・ポルベニール農園のセルジオさん同様、お父さんを亡くされてから息子である彼が農園全てを任されていて、初年度こそは戸惑っているんだろうなぁ~と感じる部分もありましたが、今はもう立派な農家です。 農園内の設備投資をし、労働者の環境を良くし、より美味しいコーヒーの為に、取り組んでいる様子が農園を見るだけでも見て取れます。

さぁ~、久しぶりの新発売コーヒーです。 今月はポイントも5倍!!
このチャンスに美味しいコーヒーとポイントの両方をゲットしてくださいね♪