日本では見かけない様子のビデオをちょっと / by Milton Coffee Roastery


コロンビアの麻袋は一袋あたり70キロ入ります。 ミルトンは今では全て窒素充填の真空パックで輸入してくるので、麻袋では全く入ってきませんが、2,3年前まではこういった麻袋入りのコーヒーを仕入れていました。

毎日のルーチンワークなのでしょう、とっても効率良く動いています! この時、その仕事ぶりに目が釘付けになっていました。 生豆が入ったサイロから70キロごとに袋詰めしていく作業なのですが、麻袋は重いし、滑るので、メリケンサックのフック付きのような道具を指にはめて作業しているのがわかると思います。

何年も前の映像なんですが、当時は初めて見るものが多く、麻袋用のミシンも面白いなぁって思いながら見ていましたねぇ。 男性2人が超効率よく働く姿はカッコいい! まぁ僕はカッコいいと言われても、決してマネはしませんけど。

さて、お気づきの方もいらっしゃるでしょう。 今日の動画はいままでのYouTube経由ではなく、私のFACEBOOK経由でアップしてみました。 試験的にアップしてみましたが、調子良さそうなのでこれからFACEBOOK経由の動画をアップしてみます。

それと、ミルトンのFACEBOOK(基本的に内容はブログと一緒なのですが)のリンクも、このホームページに表示しましたので、お客様で感心のある方は是非リンクしてみてくださいね。 よろしくお願いしま~す。