ニカラグアを出港!! あ~早く届かないかなぁ / by Milton Coffee Roastery

昨日の12日(実際はニカラグアタイムで今日ですが)、ニカラグアから注文したコーヒーがコンテナ船に積まれ、出荷されました。 写真は、ドライミル(乾燥場)からコンテナに積み込まれた時の様子を撮影したものです。

一昨年までは20フィートコンテナで輸入していましたが、昨年から40フィートコンテナで輸入しています。 全てのコーヒーは現地でアルミ袋の真空パックしてあるので、わざわざリーファーコンテナという、定温コンテナを使用しなくても劣化は抑えられますし、何より日本に到着してからの品質低下が、とにかく少ない! 今販売中のコーヒーも全て真空パックなので、鮮度抜群! 香りもいいし、コーヒー生豆は一年経った後も、水分も油分も失われておらず、青々していますよっ。 
昨年は買付けができなかったラ・ベンターハ農園のセルジオ・パグアガさんと、お父さんのラモン・パグアガさんも出荷に立ち会い、スナップショット!

「パグアガさん、日本では美味しく焙煎して、お客様にお届けしますからねぇ!!」

そんなこんなで、無事コンテナ積みは完了! そして現地時間で今日の出荷となったわけです。 積み込み完了した段階で、日本に運ばれるまで開封されないように封印します。

そうして、ドンブラコッコ♪ と地球の反対側の日本にやってくるわけですよ。 すごいなぁ~ と何だかいつも思います。 それを美味しく焼かずして、どうする!!って感じです。

日本到着は来月になります。 それまでの間、コロンビアの新発売コーヒーが販売されますので、こちらもお楽しみに♪