やっぱりコロンビア初日は頭痛{(-_-)} / by Milton Coffee Roastery

成田からヒューストンに向かう飛行機が、まさかの6時間50分遅れで出発でスタートした今回のコロンビア買付の旅。
機上ではほとんどを寝て過ごし、ヒューストンでの数時間の待ち時間を睡眠と読書、会社のこれからのプランなどを考える時間にあてて、4時間ちょっとのフライトの末、辿り着きました。
首都のボゴタは富士山7号目よりやや低い標高2620m。 空気が薄いので、毎度のことながら、初日は頭痛がします。

ホテルで1時間仮眠をとってすぐにチェックアウト。 カッピングセッションをしてから、夕方の国内線の便で昨年もマネージャーと来たネイバという町に飛んできました。
今はネイバのホテルですが、ここを朝の6時にハイヤーを使って出発します。
向かうは、ウィラ県にあるピタリト!

美味いコーヒーがあちこちある地域なんです。明日からが農園巡りになるので、しっかり農園の今を取材!してこようと思います。

毎年こうして継続的に各生産者を訪問出来るのは、本当に皆さんに感謝です。そんな気持ちも生産者に伝えてきますね♪

とにかく慌ただしい1日でしたが、明日も早いので寝ます。