ブエナビスタでの一コマ / by Milton Coffee Roastery

ブエナビスタ農園のインバッチさん、めちゃくちゃシャイな方ですが、継続的に買いたいことや、ミルトンのお客様ももっと美味しいコーヒーを求めていると伝えたところ、昨年よりも笑顔で接してくれるようになりました。

そんな中、農園内を散策中におもむろに木に登り始めたインバッチさん。まさか木に登るイメージがなかったので多少面食らいましたが木の天辺まで登り、パッションフルーツに似たフルーツを採って食べてみな!と分けてくれました。 美味いね、と答えると、今度はバナナを採ってくれました。

どちらもとても美味しかったのですが、それ以上にインバッチさんの行為が嬉しかったかな。

産地へ来ると、結局コーヒーの買い付けも、品質があり、次に人対人の繋がりなんだと強く感じます。

直接買い付ける醍醐味と意味はここにあると思います。ダイレクトトレード万歳!