30日迄ガッツリ営業です / by Milton Coffee Roastery

年末の残業は恒例ですね。 
ただ、残業がサラリーマン時代から大っ嫌いな私。 ダラダラと仕事をするぐらいなら、朝からびっちりと時間を有効活用して、定時にあがる! どこの誰だったか、「残業を繰り返している人は有能じゃないんだよ」と言っていたことがずっと記憶に残っていますが、確かに繰り返す人や組織はどうかと思いますね。

今もスタッフは残ってドリップパックを製造中。 今日朝からずっと焙煎してましたが、それが次々とドリップパックに生まれ変わって行っています。 鮮度なんか最高にイイでしょ! 

店頭でしか販売していないので、1日500パック弱しか販売出ていませんが、1日2万個製造できるこの機械をフル活用するためにも、頑張らねばなりません(笑)

IMG_6482.jpg

そんなこんなで、てんてこ舞いのミルトンですが、防府のカフェグリーブのオーナーさんもお昼過ぎから助っ人で来てくれてて、本当に感謝しています。 スタッフも営業中とは違うテンションで和やかに助け合いながら作業してくれています。 やっぱり一緒に働く「人」は大切だなとつくづく感じています。

やっぱり結局は人ですね。
強力な戦力だった荷本さんは2月の出産に向産休に入りましたが、きっと来年後半には戻ってきてくれることでしょう! そして来月ニカラグアとエルサルバドルに一緒に渡航するのは、今回2回目の古澤君と、7月入社の中村さん。 

古澤君は現在、光市のNカフェで指導員として派遣していますが、ミルトンのフェイスブックにも載せていますように、あちらのスタッフの方への指導成果も出てきているみたいで、彼にとっても人に物を伝えることの難しさが勉強になっていると思います。 よく頑張ってくれています。

中村さんに至っては、怒涛のレベルアップ、スキルアップを果たしながら、お客様からの評判も良く、つい先日6カ月の長めの試用期間を終え、正社員となりました。 今もとなりの部屋でドリップパックの機械を操作しながら完成精度も高い製品を製造してくれていますし、エスプレッソの抽出からラテアートまで次々と自分のものにしていっています。 乾いたスポンジのように吸収していて、これからが楽しみな社員です。

IMG_6479.jpg

思い返せば2013年は色々な事にチャレンジしてきました。 そして私には息子が出来た最高の喜びもありました。 チャレンジできたのも父になったという気持ちが後押ししたのは間違いないでしょう。 しかし、失敗も多く、代償も大きかったものもあります。 凹み過ぎて具合悪くなったこともありました。 人生で経験のない程のぎっくり腰にも見舞われ、踏んだり蹴ったりな時もありました。

結局、失敗は成功の元とは良く言ったもので、今はおかげさまで何だか霧が晴れてきたような気がしています。 ご来店されるお客様と年末の御挨拶をしながら、「あ~皆さん、とても応援してくださっているんだなぁ」と、しみじみ感じています。 

来年中旬頃には、満を持しての2号店を出します。 他県からもミルトンで働きたいと来てくれるスタッフが入ってきます。 自分のわからない部分で、何か動いているような気さえしてきますが、来年も皆さんをコーヒーでワクワクさせていきたいと思っています。

ネット通販でご迷惑をおかけしている皆さま! 来年名誉挽回させてください。 必ずや「おぉ~使いやすくなったね! わかりやすいね! 買い物しやすいね!」と言っていただけるサイトに仕上げます。

おっと、22時になりました。 スタッフの作業も終わったようです。 私も帰宅しようと思います。