自分には負けたくないもんで・・・(笑) / by Milton Coffee Roastery

コーヒー業界に入って早くも10年目にさしかかろうとしています。 早いもんです。 集中していると余計に早く感じるものです。 私はコーヒーの全てが好きなわけではなく、まずいコーヒーは勉強だと思っても飲みたくないタチです。 サラリーマンだった頃の方が1日中インスタントコーヒーや、コーヒーメーカーで淹れたレギュラーコーヒーを飲んでいた気がしますが、今ではコーヒー屋を営んでいるにも関わらず、1日500cc程度と言ったところです。 なので、尚更飲むコーヒーは美味しくないと余計にがっかりするわけです。

恐らくお客様も皆さん同じことを思っているのではないかと思っています。 飲むなら美味しいコーヒーを飲みたいと。 

そして、いつものもっと美味しくなるんじゃないかという探究心が災いして。。。。
やっちゃんたんですねぇ~ 焙煎の大失敗。 それも連日。 大量に。 しかも、元通りの焙煎しても美味しくならないという、失敗の迷宮。

さすがに吐き気するぐらい気分悪くなりましたが、ギリギリのピンチに立った時の集中力は昔から自分でも驚くぐらいあると感じていまして・・・今回も失神寸前の集中力爆発により、突破口が見つかり助かりました。 高い生豆を産地から買ってきている分、失敗するとかなり凹みますし、焙煎後のカッピングで納得いかないコーヒーはそもそも販売せず、廃棄処分してきました。(まぁ普通はもったいないからどうにかして販売するでしょうけど。)しかし、今回はその量が量だったので、ブルーな気分を通り越して、ドブ色気分。 ウキウキ★クリスマス気分どころではありませんでした。

度々、こうしたピンチが訪れるのですが、毎回もっと美味しくなるんじゃないかというチャレンジから、一回奈落の底に落ち、その後這い上がるの繰り返しをしています。 そんなことを10年近く続けているのですが、今回は結果が違っていました。

神様は見てくれているもんですね。 今までにないぐらい納得できる理解を得ることができて、今はとても気分がイイ! あんなに悩んだのに、今は機嫌が良くなって美味しいお酒でも飲みたい気分です。 明日から益々美味しいコーヒーを皆さんに飲んで頂きたいと思います。

余談ですが、上のグラフは焙煎する時のコーヒー生豆の温度上昇を表しているものです。 失敗続きの時のグラフですが、こういう失敗があっての成功だと思って載せてみました。