まだまだ経営者としても人としても未熟ですが、成長が何より楽しい! / by Milton Coffee Roastery

いやぁ~ 毎日試練というか自分の未熟さを思い知らされることの連続ですね。 別にマイナスな気分ではないですよ。 ただ色々あるもんだなぁと感じるわけです。 特に人材育成などでは常に試行錯誤を繰り返してきていますし、恐らくずっとこれが続くのでしょうが、だからといって未熟だから劣等感を感じ続けることもないでしょうし、むしろ更なる成功の要素がまだまだ転がっていると思えて来れば、だからこそ仕事は楽しいものだと思えてきます。 

従業員との接し方も、ひと昔前のように、何かミスすればすぐさま頭ごなしに怒鳴り散らしていた頃よりは私の性格も丸くなったようですが、血の気の多さはそうそう消えてはくれません。 まっ、これが活力の素かもしれませんし、今日もお店でお客様に言われたのですが、「次はどんなことをされるのか楽しみです!」と、応援してくださる声もある意味、私から出てくる力を感じていらっしゃるのかもしれません。

また、お客様から、「肩の力がいい感じに抜けたね、貫禄出たよ」と言われるようになりました。 40歳を超え、体型維持などの自己管理は気にしていますので、「割腹の良さ」を指されているわけではないと思いますが(笑)、自分はやっぱり仕事が楽しいですし、楽しむためには体調管理も精神力アップも、自分の器の大きさアップもしていかなければいけないですね。 

20代の頃なんて、「器の大きさ」なんて気にもしてなかったものですが、この歳になると重みが増します。 辞めていった人たちには申し訳ないですが、そのころの私の器はまだまだ小さかった。 今も到底満足いくレベルじゃないですが、年々成長できればいいかなと・・・ そう思えたら、早く成長した自分に会いたくて、来年にならないかなぁ~ 再来年にならないかなぁ~と思ってしまいます。

夫婦二人で営んできた頃とはもう違うわけで、従業員を抱えた企業としてコーヒーを取り扱っているわけです。 引き続き最高の品質もサービスもミルトン流を貫くことはお約束しますが、なにぶん私が未熟なもので皆さんに「大満足」していただけているかがいつも心配の種です。 少しづつ本気でコーヒーと接客業に向き合ってくれる仲間が増えてきていますので、少しずつ成長する様を、子供を見守る感覚で見て頂ければと思います。

従業員全員が、我が子と同じぐらい手がかかることを実感すると共に、その成長もまた楽しみとなっていることも事実。 今日も楽しく仕事してます!